読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかり電話対応機器レンタル料450円

引越した時に自宅のネットをドコモ光 マンション・タイプB(OCN)にした。
構成は以下のとおり。

└東日本からレンタル(¥450)のRV-340SE(VDSLモデム兼ひかり電話ルータ)
 └自営のCG-WLBARAGM(無線LAN親機、2006年)
 
いくつか問題がある。
問題1:月450円は高い
問題2:050IP電話(OCNドットフォン)が使えなくなった
問題3:無線LANの調子が悪くなった
 
これを
└ドコモからレンタル(0?)のVDSL装置
 └自営の無線LAN内蔵ひかり電話・050IP電話両対応ルータ
にできないか?と考えた。
 
問題1:月450円は高い→無料になる(かも)※ドコモ光利用料には最初からVDSLモデム分が入っているはず
問題2:050IP電話(OCNドットフォン)が使えなくなった→使えるようになるはず
問題3:無線LANの調子が悪くなった→快適になるはず
その他:機器台数を増やしたくない
 
NTT東日本的にはレンタルの「ひかり電話対応機器」を使ってください、ということなのだろうが、
一応、市販のものはあるらしい。ただし、NTT東日本では売っていない。

flets.com

NTT東日本ひかり電話対応機器はレンタルのみで販売はしておりません。

faq.flets.com

ひかり電話に対応している市販のルーターをご利用される場合、回線終端装置またはVDSL装置と、市販のひかり電話対応ルーターを接続してお使いいただけます。
 
解約せずに、というのはどういう意味かわからないが、市販のひかり電話ルーターを利用する場合は、レンタルのひかり電話ルーターVDSL装置に取り替えることになるらしい。
「RV」で始まる機種名の「ひかり電話ルーター」をご利用中のお客さま
NTT東日本より送付するVDSL装置と、レンタル契約のひかり電話ルーターをお客さまにて交換していただき、市販のひかり電話ルーターVDSL機器に接続していただくことでご利用いただけます。NTT東日本からのVDSL装置の送付、および交換したひかり電話ルーターのご返却が必要なため、下記のご留意事項のお問い合わせ先へご連絡ください。
 

 

で、「市販のひかり電話ルーター」とやらを探したのだが、ない。
ヤマハのNVR500が見つかって、これはよさそうなんだけど、値段が高いし、無線機能ないんだよなぁ。
ひかり電話IP電話Fに対応した、お得な「オールインワンルーター」!

Amazon.co.jp: ヤマハ ブロードバンドVoIPルーター NVR500の あわやさんのレビュー

最後になりますが、フレッツ申し込み時に「ひかり電話」を使う申し込みをしてしまうとVDSLモデムではなくひかり電話ルーターが設置されてしまうと思います。そこで、わたしは次のような順番で各種申し込みを行いました。1)Asahiネットへ「ASAHIネット 光 with フレッツ マンション ネクスト」を申し込むのにあたって、ひかり電話はいりません、という申し込みを行いました。2)無事ネットが開通した時点でASAHIネットのオンライン申し込みで「IP電話F」の申し込みを行い、ネット情報<[...]>をもとにその設定情報をNVR500に設定しました。3)そして後日0120-116116からの電話申し込みで「ひかり電話」の申し込みをし、NTTの受付の方に「ヤマハのNVR500という光電話ネクストでのひかり電話対応ルーターを使うので、NTTから追加機器は送らないで欲しい」と伝えました。以上NVR500でひかり電話IP電話を利用したいという方のご参考になれば幸いです。

 

結局

└東日本からレンタル(450)のRV-340SE(VDSLモデム兼ひかり電話ルータ)
 └自営のWeb Caster V130+自営の無線LANカード

にせざるを得ないのかなぁ。

問題1:月450円は高い→そのまま
問題2:050IP電話(OCNドットフォン)が使えなくなった→使えるようになるはず
問題3:無線LANの調子が悪くなった→快適になるはず
その他:機器台数を増やしたくない 

 

flets.com