読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「左巻き」をきっかけに指輪物語とホビットの冒険

ほ 本

「左巻き」という言葉はいわゆる左翼とは関係ないよね、という話を友人としていて、すぐ用例として思い出せたのが、madを「左巻き」と訳した(旧版)瀬田貞二訳の指輪物語だった。

そのときはそれで終わったのだが、ちょっと気になったので、本屋に出かけて新版も見てきた。

ここは手持ちの(旧版)瀬田貞二訳、新版の瀬田貞二田中明子訳でも同じだった。

LOTR 'He's mad.

瀬田指輪「やつは左巻きだよ。

瀬田・田中指輪「やつは左巻きだよ。

 

LOTR

 Kindlehttp://www.amazon.co.jp/dp/B002RI9176/ ISBN 978-0-00-732259-6

瀬田指輪

 文庫版 1巻 ISBN 4-566-02056-8

瀬田・田中指輪

 新版 1巻 ISBN 4-566-02354-0 

ただ、たまたま直後にもう一つ別のmadがあり、これは(旧版)瀬田貞二訳では「気違い」なのだが、新版では「いかれ」に改められていた。

LOTR that mad Baggins

瀬田指輪「気違いバギンズめ、

瀬田・田中指輪「いかれバギンズめ、

 

LOTR

 Kindlehttp://www.amazon.co.jp/dp/B002RI9176/ ISBN 978-0-00-732259-6

瀬田指輪

 文庫版 1巻 ISBN 4-566-02056-8

瀬田・田中指輪

 新版 1巻 ISBN 4-566-02354-0

なんか、madばっかり調べているのもアレなので、たまたま近くにあったビルボの挨拶も見てみた。

指輪物語」冒頭のビルボの挨拶には、「ホビットの冒険」中のエピソードが出てくるが、そのとき風邪をひいていたビルボのダミ声の挨拶は、原作、瀬田訳とも一字一句同じだった。

瀬田氏は数年前に自分が訳した部分をちゃんと参照したのだろう。

なお、山本史郎訳は瀬田貞二訳とは異なった。

HOBBIT Thag you very buch.

LOTR 'thag you very buch'.

瀬田ホビット「まごどに、ありがどございます」

山本ホビット「どうぼ、あびがどうごばびばづ」

瀬田指輪「まごどに、ありがどございます」

瀬田・田中指輪「まごどに、ありがどございます」

HOBBIT

 失念

LOTR

 Kindlehttp://www.amazon.co.jp/dp/B002RI9176/ ISBN 978-0-00-732259-6

瀬田ホビット

 オリジナル版 ISBN 4-00-115679-2

 愛蔵版 ISBN 4-00-110983-2

 少年文庫版(新版)下巻 ISBN 4-00-114059-4

山本ホビット

 文庫版 下巻 ISBN 978-4562070015

瀬田指輪

 文庫版 1巻 ISBN 4-566-02056-8

瀬田・田中指輪

 新版 1巻 ISBN 4-566-02354-0

この話をしたときに「そもそも訳した人ってどんな人?」という話にもなったので、「子どもと子どもの本に捧げた生涯―講演録 瀬田貞二先生について(斎藤惇夫)」http://www.amazon.co.jp/dp/4907822022/  を購入した。これから読んでみる。